HOME > 製品・サービス > アップグレードソリューション > アップグレード支援ソリューション:PANAYA

upgradepanaya

upgradepanayaSAPのアップグレードは、かなり大がかりなプロジェクトで、多大な労力と綿密な計画が要求されます。
SCSKでは、全世界650社以上が採用しているSAPアップグレード支援サービス「PANAYA」を有効活用し、企業様のアップグレードプロジェクトを短期間・低コストで支援いたします。
PANAYAを有効活用することによって、実行前後、実行時、全フェーズにおける工数削減をはじめとした様々な恩恵を得ることができます。

サービス概要

本ツールは、SAP環境から必要情報を取得し、PANAYAのWEBサイトへアップロードするだけでアップグレードにかかわる計画などを自動で分析を行ってくれるツールです。

基本機能

 
変更を加えた標準プログラムやアドオンプログラムの自動検出
アップグレード後に問題が発生するプログラムの特定
プログラム修正方法の提示
プログラムの依存関係を考慮し、最も効果的なテスト計画の策定
プロジェクト実行時におけるタスク進捗状況の提示

サービス一覧

PANAYAは「アップグレード時」「アップグレード前」「アップグレード後」の3つの領域で企業様のアップグレードプロジェクトを強力に支援いたします。
  • 【 アップグレード時サービス 】
  • 【 アップグレード前サービス 】
  • 【 アップグレード後サービス 】
アップグレード・オートメーション
アップグレード影響分析、計画立案、実装支援サービス アップグレードリスク(予算/納期)の低減とアップグレードコストの削減、アップグレード品質向上を支援いたします。

アップグレードリスク(予算/納期)の低減とアップグレードコストの削減、アップグレード品質向上を支援!
PGM自動修正機能
自動修正PGM提案及び自動実行サービス 自動修正PGM提示
平均60%での自動修正率(PANAYA社発表)

アップグレードコストの削減と作業品質向上を支援!
テストオート機能
テスト自動実行サービス テストオペレーションの自動記録と新環境での自動実行
テスト工数を最大70%削減(PANAYA社発表)

アップグレードコストの削減と作業品質向上を支援!
クレンジング・オートメーション
不要アドオン・オブジェクト削減提案サービス 削除可能なオブジェクト診断(権限/PGM/トランザクション)
不要なクローンPGM削除提案

アップグレードリスク(予算/納期)の低減と維持運用コストの削減を支援!
コンソリデーション・オートメーション
複数のSAPシステム間(グル―プ会社/グローナル拠点)に存在するPGM相似関係を分析し統合可能かの適合率を提示するサービス 統合可能なPGM診断
PGM類似率判定
不使用PGM判定
統合不能PGM判定

サーバー統合時のリスク低減を支援!
サポートパッケージ・オートメーション
SPS/EHPの影響分析・修正・テスト提案サービス 影響プログラム・トランザクションの提示
修正対象PGMの提示
効率的なテスト範囲の提示

パッチ適用リスクの低減と維持運用コストの削減を支援!

メリット

 
影響分析は最短48時間。コスト削減、期間短縮に大きく貢献。
計画が明瞭になるため、スムーズ&スマートなプロジェクト進行
アップグレードリスクの軽減
プログラム修正の効率化
テスト実行の効率化

導入事例

PANAYAは、いずれのフェーズでも工数を削減することができます。
PANAYA導入事例高効率・低コストでプロジェクト進行が可能になります